Event is FINISHED

クラフトビールをもっと楽しむためのテイスティング・ワークショップ

Description

クラフトビールには色々なスタイルがあり、使っているホップや酵母、銘柄などによって様々な味わいや香りなど多様性が特徴です。
テイスティングの方法を知って、ビアスタイルや銘柄の違いが分かればあなたのビールライフがより楽しくなること請け合いです!

このイベントでは、テイスティングの基礎知識を共有、テイスティングの体験をし、さらにワークショップで他の参加者との交流も図ります。
イベントのファシリテーターとして、日本のクラフトビールの専門誌である『The Japan Beer Times』の上級記者であり、国内の審査会だけでなく、オーストラリアンインターナショナルビアアワードなど海外でも審査員として活動しているJinya Kumagai氏を迎え、ビールの多様な魅力を、テイスティングを通して味わいます。

【レクチャー内容】
①テイスティングとは何か:ビールの魅力を突き止めること
②テイスティングをするメリット
③テイスティングの方法1:見た目
④テイスティングの方法2:香り
⑤テイスティングの方法3:味
⑥テイスティングの方法4:ボディー
⑦テイスティングの方法5:後味
⑧テイスティングの方法6:全体印象
テイスティング実施方法(ワークショップ):
一つのビールに対して数人のグループに分かれて感じ取ったことを付箋に書き出し、グループで付箋の内容や数を確認し、合意できる結論を出してみる。

【概要】
日時:2月20日(土)13:00-14:45

場所:ビア小町(京都市東山区八軒町444 古川町商店街内)

電話:075-746-6152

参加費:お店で前払い2000円、当日払い2300円

定員:22名 (最低催行人数5名)

※店舗や別サイトでの参加受付もしているため、予告なく受付を締め切る可能性があります。ご了承ください。

※ビール、ワークショップ用品の調達の都合上、2月18日以降のキャンセルには参加費を申し受けます。

【申込方法】
このページの参加ボタンにて

【支払い方法】
ビア小町にて現金(釣り銭のないようお願いします)

Event Timeline
Sat Feb 20, 2016
1:00 PM - 2:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
BEER Komachi
Tickets
当日現金払い:2300円
前日までに会場で支払い:2000円
Venue Address
京都市東山区八軒町444 古川町商店街内 Japan
Directions
地下鉄東西線 東山駅2番出口より徒歩1分、京阪三条駅より徒歩8分
Organizer
Jinya Kumagai
68 Followers